プロフィール

骨・関節研究会

Author:骨・関節研究会
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年の抱負

慌しく終了しました2007年、中でも、年末の忘年会を兼ねた研究会の会合では、体操倶楽部の内容や今後の展開について、細かい話し合いがあり、内容十分なうえ、お酒のでる頃には、宴会芸も出現し楽しいひと時でした。私も、酒の勢いで、クロースアツプマジックやROLLYショウなど披露しましたが、いかがなものだったかはわかりません。さて、2008年は北京オリンピックをはじめメタボリックシンドロームの診断治療の本格化、運動器不安定症と高齢者の転倒防止の取り組み本格化など、私の仕事に関係する出来事も多いようです。私事では、人工関節の勉強にヨーロッパ、特に英国とドイツに照準をおいて予定しています。ヨーロッパはアメリカと異なり、個性の強い機種が多いですが、コンセプトはしっかりしているものも多く、日本でも使用される頻度は高くなりつつあります。いかなる手術により、この機種をインプラントしているか興味のあるところです。また、体操倶楽部では、運動器不安定症の治療で以前より提唱してきました、転倒したくないが、転倒するなら安全に、それには安全転倒訓練をすべきという事です。すでに、青写真はありますが、いかにスムーズに事を進めるか、詰めの段階です。結果が出ますと、平衡感覚エクササイズの必須項目となると思います。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。